新型コロナウイルス

スーパースターのマドンナが接種後に重篤な細菌感染症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デジタルIDスキームは世界中で実施されている、というのは誤解です。先行して導入した国は既に廃止していますね。国民にとってメリットがないことがはっきりしています。ではどうして導入したいのか。番号で国民を管理できれば、報償と罰を使って従わせることが出来るから。紙の健康保険証廃止も国民の選択肢を奪うため。高橋洋一さんのように、通名禁止や保険証の貸し借り防止が目的などと目先のことに捕らわれるのではなく、その先に何があるのかを考えることが必要ですね。みつはし on Twitter: “国連に言われるがまま、マイナンバーカード事業を進めてるんじゃないかって思ってしまいますね。 世界各国でマイナンバーカード制度がどうなったか、それを知ればこんな制度辞めたほうが良いという事は直ぐに分かると思うんですけどね。 https://t.co/rt4Wv5Mb1Q” / Twitter

画像

アメリカのスーパースターであるマドンナはモデルナワクチンを2回接種したと言っている。意識不明で発見されICUで気管挿管。接種すると免疫が低下して感染症に罹りやすくなる、をそのまま体験しているようです。もう打ってはいけない。

マドンナさん「重篤な細菌感染症」でICU入院、世界ツアー延期

米テレビ番組に出演したマドンナさん=2022年8月/Todd Owyoung/NBCUniversal/Getty Images

米テレビ番組に出演したマドンナさん=2022年8月/Todd Owyoung/NBCUniversal/Getty Images

(CNN) 米歌手マドンナさん(64)が細菌感染症のため病院の集中治療室(ICU)に入院し、来月から始まる予定だった世界ツアーは延期になった。マネジャーのガイ・オセアリーさんがインスタグラムへの投稿で明らかにした。

オセアリーさんによると、マドンナさんは24日に「重篤な細菌感染症を発症し、ICUに数日とどまることになった」。容体は改善し、まだ治療を受けているものの、完全回復が見込めるとしている。

このために「ツアーを含めて全ての予定を一時停止する必要が生じた」とオセアリーさんは述べ、新たなツアーの開始予定や日程調整後の公演スケジュールなど、詳細は決まり次第、公表すると説明した。

関係者が28日、CNNに語ったところによると、マドンナさんは「ICUを出て快方に向かっている」という。

マドンナさんのワールドツアー「セレブレーション」は7月15日にカナダのバンクーバーで始まる予定だった。

Image

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

twenty − 10 =