新型コロナウイルス

北海道有志医師の会がワクチンの即時中止を求める!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチン推進派と反ワクチン派の戦いが、ようやくここに来て動き出しました。ワクチンに反対する声が日増しに大きくなり、多くの研究者、医師から異議を申し立てる声が上がりつつあります。

もう一度繰り返しますが、国民が気付けばこの騒動は終わります。

新型コロナウイルスと呼ばれるものは、何処にもありません。

今あるのは、毒性が強く後遺症を引き起こす劇薬ワクチンだけです。

何かがおかしい、と思ったら自分でネットを使って調べて下さい。エビデンスがある論文もネットに掲載されています。

メディアやデマ太郎が言うこととは正反対の見解が沢山あります。

そもそも、エビデンスがあるのなら、ワクチン接種に反対する人たちをデマ呼ばわりしたり、メディアを使って一方的な情報だけを流し反対派を封じ込める、等のことは必要がありません。どうしても封じておかなければならないから、というのは、彼ら自身がエビデンスのないことをよく知っているからです。製薬利権とそれに群がる悪党が計画したものです。この連中は後で酷い目に遭うでしょうね。

国民が気付いた時にどのような騒動になるか。多くの人が死亡し、さらに多くの人が副反応に苦しんでいます。自分の家族や親しい人たちの命を奪ってしまいました。まさか政府やメディアがウソを言うとは思っていませんでしたから、バレた時の騒動を心配しておいた方が良いでしょう。

 

 

「北海道有志医師の会」新型コロナウイルス対策の抜本的変更とコロナワクチン接種の即時中止を求めます!

コロナワクチンを接種した方々へ

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

seven + 6 =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。