新型コロナウイルス

インフル集団感染から免疫低下を見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
laughing Man
 
着実に低下してきた若者の死亡率が、この数年間で、急激に上昇し、過去15年間で最高値に達した。WSJなので「ワクチン」などとは書かないが「主因は、ワクチン」である。 endtimeheadlines.org/2023/05/young-

Image

イタリア在住YouTuberが日本での体験を語っています。国民が黙っていれば法律になってしまいます。それでいいのですか?

※ mRNAワクチン接種による免疫低下は、身体をあらゆる感染症に対して脆弱にしてしまうようです。5月の温かい時期にこれだけの規模で集団感染とは考えられないことですが、寒い時期になって、今後さらに頻発してくることが考えられます。帯状疱疹があれだけ流行っても、それがワクチンのせいだと気がつかない人たち。頻回接種によってigG4が優勢になって、身体からウイルスを排除できなくなって好中球やマクロファージが働かない結果、炎症を起こさないがウイルスも排除できなくなる。その結果としての感染爆発です。⇒ JPSika:igG4化で抗体を作らなくなっている

池澤孝夫
 
このような事態が今年の冬に 全国のコロナワクチンを打ちまくっている病院で起こる可能性が大きいから 医療崩壊 そして今年度を大幅に上回る 超過死亡数になると予想しているのだ

宮崎の高校でインフル集団感染 491人重症なし、体育祭拡大か

宮崎市は17日、市内の一つの高校で16日までに生徒476人、職員15人の計491人がインフルエンザに感染したと発表した。重症者や入院した人はいない。市は体育祭が感染拡大の要因になった可能性があるとみている。15日から22日まで休校する。  市によると、9日に生徒1人の感染を確認。11日に生徒30人、12日には55人に広まった。体育祭を経て、15日に生徒職員合わせて394人と一挙に拡大した。高校は、体調不良者は体育祭への参加を見合わせる措置を取っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

2 × 2 =