新型コロナウイルス

JPSika:igG4化で抗体を作らなくなっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチンの接種券に承諾欄または希望欄があってそれに署名すると、たとえ死亡しても異議を申し立てることが出来なくなりますね。実際に氷山の一角の2,059人が死亡報告され、超過死亡で20万人という数字が出ているのに、それでも署名する人がいますね。もうこうなると情報弱者どころではなく、何か頭の思考力に問題があるのではないかと思ってしまいます。

死亡してから訴え出たところで、もう帰ってきません、それで死んで良いのかどうか、本気になって考えてみるべきでしょう。

横浜のタカです🇯🇵 on Twitter: “『コロナワクチン接種後死亡者&重篤者数の最新データです!!』 #アメブロ https://t.co/k1riUInmtn” / Twitter

4月28日ターミネーター副反応検討部会

 

4月28日ワクチン分科会・副反応検討部会で順天堂大学の伊藤澄信先生が提出したデータ。免疫が下がり抗体が出来ないというデータですが、これをスルーしました、大差ないという理由で。ものすごい甚大な影響が予想されるデータです。オミクロン2価ワクチン(BA.1.2区別なし)を打った状態が違う2つの群に分け、3回目、4回目として、初めて2価ワクチンを打った人たちと、5回目として(2価ワクチンを)初回接種をした人たち、過去4回は武漢型を打ってきたから5回目。

それで各種抗体の上がり方を比べて、武漢型に対する中和抗体価を見ています。3回、あるいは4回目として2価ワクチンを打った場合の抗S抗体は36,000に対し、5回目として2価ワクチンを打ったら26,000にしか上がらなかった。3分の2です。前者より余分に武漢型を接種しているのだから、もっと抗体価は上がらなくてはいけないのに、それと逆のことが起きている。

中和抗体を何倍まで薄めて良いのかについても243倍だったのが5日目だとM183倍に。BA.1をフレッシュな状態で打てば221倍だったのが132倍に。BA.5は186倍から125倍へ。全部が3分の2ですね、3分の2の抗体価にしか上がらない。これは抗原原罪では説明できない。抗原原罪は武漢型抗体が出来やすくなってBA.1やBA.5が出来難くなるというもの。これは武漢型もBAも全部出来ないのは、抗原原罪ではなくて免疫抑制と言います。これがTregが誘導されるということでしか説明できない。

これは大阪大学の坂口先生の研究で、コロナ感染した男性・女性で重症度が違う、女性の方が軽症で終わることについて、女性にはTregが沢山誘導されている、だから抗体価が上がらない。そのために重症化しない。抗体が上がらない、制御性T細胞が多い、これが重症化抑止ということです。抗体が上がらないのは、Tregが誘導されているということ。

重症化しないから免疫反応がドンドンなくなっちゃてて抗体なんか出来ないけども、重症化しないから打てと。このTreg誘導は重症化抑止と共に、感染爆発が起きるわけですが、抗体価が下がるだけではなくて、tregが誘導するもう一つの抗体の質という面で、igG4にしてしまうよと。IL10(インターロイキン10)を分泌するんですけど、IL10の影響下でigGが3,1,2,4と進んでいって最終的にigG4になってしまう。これは『サイエンス』にドイツの研究者が出している。

接種前、1回接種後、2回接種後にigG4はゼロです。でも2回接種フォロー期間210日おくと上がってきて(5%弱)、3回接種直後はぐんと上がって(14%)、3回接種フォローアップ180日すると下がってきますけど、全体の抗体価は下がるけど割合としては増えている(20%近く)。日本は4回目、5回目を打たせてますから50%は行っているでしょうね。今から6回目ということでigG4化が既に進んでいるし、これからさらに進めるということなんです。

それでどういうことが起きるかというと、igG4というのは遮断抗体で、炎症を遮断しちゃうんです。炎症を起こさない、他の炎症性のigGを全部除けてしまって、非炎症性igGが増える。

非炎症性の意味は、オプソニン効果がigGにはないんです。オプソニンというのは好中球やマクロファージを呼び寄せる効果が、このY字型をしたigG抗体にはあるわけで、食細胞がこれを異物だと認識して引き寄せられるけども、それによって炎症が起きて病気が治る。しかしigG4にはそういう食細胞を呼び寄せる作用はない。これは減感作療法でアレルギー反応抑制の薬としても使われている。

それで段々遮断抗体で炎症を起こさないように変わってくる。それでぜんそくやアレルギー性鼻炎が起きなくなる。それに3回の接種で変わってしまうというmRNAワクチン独特の作用で、食細胞が興味を示しませんから全く寄ってきません。ウイルスを減らさないから、炎症を起こさないから、どうぞと、無症候性キャリアといいます。炎症なしでウイルスだけ持ち続けている状態。igG4がそういう状態の人を増やすわけです。

そいうわけでmRNAワクチン接種国だけで感染爆発が起きてきたし、これからも起き続けますね。重症化を抑止するけど無症候性キャリアということ以外にワクチンの副作用とも直接の関係があるんです。

食細胞が食べないから、こういう連結が起きちゃうんですね。スパイクと抗体で抗原抗体複合体の塊を作ります。こういう状態のものを食細胞が食べないから、ドンドン残留して、これが腎臓や糸球体に引っ掛かって糸球体炎、血管炎ですね、炎症を起こして血管が詰まるし、腎機能廃絶で透析になってしまうとか。リウマチですね、抗原抗体複合体病です。関節にゴミみたいに蓄積して関節炎を起こしてしまう。膠原病の原因になってしまう。

それ以外にこの複合体が血管壁に張り付く性質で血栓も出来る、脳血栓、心筋梗塞、そこで血管炎の炎症が起きますよ。脳炎、心筋炎、全身の血管炎、抗原抗体複合体が全身炎の原因になる。4型アレルギーのT細胞免疫の細胞攻撃による全身炎もあるし、抗原抗体複合体の血管壁に蓄積する全身血管炎もある。これがigG4化しているからがっちり増えますね。何故igG4化するかといえばTregを誘導するからです。

mRNAワクチンを何回も打てば抗体が全部上がらない、Treg以外。分かっているんじゃないですか? 伊藤澄信先生ね。分かってやっているのは悪意と言うと思いますね。自分はデータを出しちゃったんだけどバレたくない、自分がバラしたということになりたくないんでしょ。だってこれに関する論文が世界中から出ているんだから。ワクチンは毒に決まっているんだよ。ワクチンの死者が増えます、感染爆発します。

※4月28日副反応検討部会の動画です。結論ありきのシャンシャン会議だったという理解でよろしいでしょうか。

一番上の右から二番目が順天堂大学:伊藤澄信さんです。

1歳児の死亡例について、ご意見ご質問あれば承りたいと思いますが如何でしょうか?  ・・・・シーン

これまでの副反応報告によって、安全性において重大な懸念は認められないで良いでしょうか?   うなづく

東北有志医師の会からです

令和5年4月28日の 副反応検討部会。
まったまさんのツイートの動画に 字幕を付けてみました。
https://twitter.com/xjR1BqbrppuegLj/status/1652502381421273088?t=f8SQinQsGB9mzSh48Nn1_Q&s=19
これをご覧になって 皆さんはどう感じるでしょうか。
大切な子どもの命が失われた事実に 本当に向き合っているのか。
このまま接種を継続することに何の懸念もないと 本当に同意しているのか。
そもそもこの検討会が意味を成しているのか。
以下に 会議に参加されたメンバーのお名前を載せました。
このメンバーに 皆様の意見、思いを はがきで送りませんか?
メンバーの皆さんが ご自分の良心に今一度向き合っていただくために。
ご協力よろしくお願いいたします。

<第93回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会 
令和5年度第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会医薬品等安全対策部会安全対策調査会 委員・参考人一覧>

【副反応検討部会】
<委員>
  伊藤澄信   順天堂大学革新的医療技術開発研究センター特任教授
  齋藤玲子   新潟大学大学院医歯学総合研究科国際保健学分野教授
  多屋馨子   神奈川県衛生研究所所長
  長谷川秀樹  国立感染症研究所インフルエンザ・呼吸器系ウイルス研究センター長
  藤井克則   国際医療福祉大学成田病院小児科教授・部長
  宮川政昭   公益社団法人日本医師会常任理事
  宮入烈    浜松医科大学医学部医学科小児科学講座教授
〇 森尾友宏   東京医科歯科大学発生発達病態学分野小児科教授
 山縣然太朗  山梨大学大学院総合研究部医学域社会医学講座教授
  〇:部会長

<参考人>
  神谷元    国立感染症研究所感染症疫学センター予防接種総括研究官
  大曲貴夫   国立研究開発法人国立国際医療研究センター 国際感染症センター・センター長
  岡部信彦   川崎市健康安全研究所

【安全対策調査会】
<委員>
  石井伊都子  千葉大学医学部付属病院 薬学部長
  伊藤清美   武蔵野大学薬学部薬物動態学研究室 教授
〇 岡明     埼玉県立小児医療センター 病院長
  柿崎暁    独立行政法人国立病院機構高崎総合医療センター 臨床研究部長
  佐藤薫    国立医薬品食品衛生研究所薬理部第一室長
  舟越亮寛   亀田総合病院 薬剤管理部長
  〇:調査会長

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

eleven + 11 =