新型コロナウイルス

無理に演出された食糧危機:劣性遺伝の根絶を目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SDGs、地球温暖化、食糧危機、パンデミックはたまたま偶然に訪れたものではありません。それを演出している連中がいて、世界中の国民の行動を管理してグローバリズムのもとに統制しようとしている全体主義で、愚直な一般人の代わりに一部の選ばれたメンバーだけが全てを決めることが出来る世界を目指しています。昔の優生思想の現代版。喜んで昆虫を食べる者は、自ら従おうとする奴隷志願者でしかない。

日本は「コオロギ」に頼るほど食糧危機なのか。東大教授「子供を実験台にしてはいけない」

配信

コメント190
 
週刊SPA!

写真はイメージです

「コオロギは未知な部分が多い」

肥料も手に入らない

政府の危機認識力は低い

牛を殺したら15万円

アメリカの顔色を伺う政府関係者

興味関心を持たなければいけない時期

【関連記事】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

fifteen + three =