新型コロナウイルス

ワクチンと月経異常に関するアンケート調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

一般社団法人 こどもコロナプラットフォーム   月経異常に関する調査結果

こどもコロナプラットフォームでは、2022年2月、新型コロナワクチン接種を受けた女性を対象に、月経異常に関する以下のアンケートを実施しました。

計95名の女性から回答を得ました。協力して下さった方々に、心より感謝申し上げます。

以下がアンケートの結果になります。

●年齢層 (12-57歳)

10代 5名

20代 18名

30代 22名

40代 40名

50代 10名

●接種時期

2021年7-10月が多かった。

●ワクチンの種類

ファイザー    67名

モデルナ     28名

アストラゼネカ 0名

●ワクチン接種前の月経は規則的だったか?

接種前は規則的であった人が8割以上を占めていた。

●ワクチン接種前に不正出血を経験したことはあるか?

接種前に不正出血を経験した人は約2割であった。

●ワクチン接種後に月経異常はあったか?

接種前に月経異常を経験した人は、7割を占めた。

●月経異常は何回目のワクチン接種後に生じたか?

1回目              15名

2回目              35名

1,2回目両方         10名

3回目              1名

1,2,3回目全て       1名

2回接種後に月経異常を生じた人が最多であった。

●初めて異常があったのは、接種後何か月後か?

1-2週後       30.6%

1か月以内     29%

1か月後      17.7%

2か月後      6.5%

3か月後      6.5%

4か月後      3.2%

5か月後      4.8%

8か月後      1.6%

最多は接種1-2週後で30%、1か月後までが77%を占めた。

●月経異常が改善するまで何か月かかったか?

1か月         16.1%

2か月         25.8%

3か月         9.7%

4か月         4.8%

6か月         4.8%

7か月         1.6%

11か月        1.6%

改善せず       35.5%

改善する期間として最多だったのが2か月、50%が3か月以内に改善しているものの、35%は改善していない結果となった。

●産婦人科を受診したケースの診断名(回答8件)

月経前症候群

更年期障害(2名)

診断名はつかなかったが、ホルモンバランスの乱れではないかと言われた

子宮内膜症、子宮線維症、子宮筋腫 

異常なしで原因不明(2名)

原因不明と言われたが、エコーで子宮に出血があると言われた

●閉経年齢

47~60歳 平均53歳

●ワクチン接種後の月経期間について

月経期間について変化があったのは、約5割、そのうち長くなった人が約7割を占めた。

●月経期間は最長で何日延長したか?

2日          13.8%

3日           13.8%

5日          3.4%

7日以上       69%

7日以上が69%と最多を占めた。

●月経期間は最長で何日短縮したか?

7日以上が42.9%と最多を占めた。

●ワクチン接種後の月経と、次の月経が来るまでの日数について

変化を来たした人が5割を超え、そのうち6割が長くなったと回答した。

また、長くなった期間は2日~180日、最多は30日(17%)であった。

1件閉経した可能性があるとのことであった。

一方、短くなった期間は1日~20日、最多は1週間前後(47%)であった。

●ワクチン接種後の月経量について

●ワクチン接種後に不正性器出血はあったか?

●ワクチン接種後の生理痛について

●ワクチン接種後に出血はないが、生理痛のような痛みはあったか?

まとめ

新型コロナワクチンを接種した95名の女性より回答を得た。

年齢は40代を中心に12-57歳、接種時期は2021年7-10月が多く、接種前に月経が規則的であった人は83.2%、接種後に月経異常を来たした人が70.5%いた。

月経異常は2回接種後が多く、接種1か月までに異常を来たしたケースが77%、50%が3か月以内に改善したが、アンケート回答時点で35%は改善していない結果となった。

月経異常を来たしたケースで、月経期間が長くなった人が7割、7日以上が69%と最多であった。

接種後の月経と月経の間の期間については、50%が変化を来たしており、そのうち6割が延長、期間は2-180日、約1か月前後が最多であった(17%)。

接種後の月経量について、45.5%が変化を来たしており、そのうち多くなった人が7割を占めた。

接種後の不正性器出血は42%が経験していた。

接種後の生理痛について、45.5%が変化を来たしており、そのうち重くなった人が85%を占めた。

●以下、自由記入欄へのコメントが47件あった。

・月経異常は長期に渡るケースもあり、挙児希望がある方、お母さん達に認識して頂きたい。

・生理前に体調不良が頻発している気がします。出産直後以外は、今までこんなに体調を崩したり、感情コントロールが難しくなったことはない。今回のアンケートで、そう言えば時期が合致する、と気付いた。

・月経前症候群がひどくなり、ホルモン検査をして女性ホルモン低値と判明、エストラーナテープを貼り始めで改善傾向。

・1回目、2回目のワクチンを接種してから翌日、翌々日に不正出血があり、1〜2日でおさまった。接種後から、ナプキンを変える頻度が増えている。今までになかった排卵日の腹痛あり。

・レバー状の血塊が大きく、初めて筋腫を指摘。

・2回目接種後、半年止まった。その後は規則的。

・一日量が多いと、その分日数が少なくなった印象。

・月経期間が、遅→早→早→遅→正常 と言ったように周期が乱れた。

・接種前、生理不順は一度もなかったのでワクチンの影響と考えている。 軽度の脱毛、関節痛も併発。接種後半年で軽快傾向。 関節痛のみ残存し、医療機関受診予定。

・今まで生理痛がなかったのにワクチンを打ってから、痛みで動けなくなるほどの生理痛が来るようになった。また、排卵痛や排卵出血も起こるようになり、日常生活に支障が出ている。至急ワクチン接種の呼びかけをやめ、国には重い責任を負ってもらいたい。

・以前から月経周期に伴う乳房痛があったが、ワクチン接種後は痛みが強くなり、痛む時期も不規則になった。

・下腹部痛、不正出血を訴えても伝わらないことが不憫でならない。

・3回目を2022年2月に接種し、生理が予定日から10日以上きていない。

痛みが、かなり強く耐えられなかった。普段なら温めても緩和されるが、偶然か接種後の生理痛は緩和されなかったので、薬剤師に聞き、漢方(十全大補湯)で軽くなった。

・今まで生理痛は年1、2回ぐらいだったのがワクチン接種後は毎回重い。鎮痛剤も使うし経血の量も今までと比べて多すぎる。生理前の腹痛も感じるようになった。 これから子どもを望まれている方は接種に慎重になった方がいいと思う。

・2回目のワクチンを打った数日後から、10日程度だらだらと続く不正出血→1週間ほど何もない期間→10日程度不正出血…の繰り返し。 不正出血が続いていた間は通常の生理は来ず、出血していても生理痛やPMS症状などもなし。 約2ヶ月後婦人科に行き、プラノバールという薬を7日間1日1錠服用したところ、服用し終えてすぐに生理が来て間隔は通常に戻った。

・1回目接種翌日に生理痛のような腹痛と薄茶色のサラサラの異臭のある水分が沢山出た。次の日には治まったが、生理痛のような痛みは持続。その後、いつもより早めに生理が来て、生理痛が重く、いつもは2日目に鎮痛剤を飲むところ、1日目から3日目まで飲んだ。ワクチン接種翌日から生理痛のような痛みが2週間ほど続き不快だったので2回目は接種しなかった。ストレスで不正出血をした事はないし、子宮筋腫があるものの、毎月定期的に生理があり、不正出血をした事もない。

・1週間早く来るようになった。そして通常約1週間なのに、2週間生理が続く。最初の約1週間は昼用1枚で1日過ごせるくらいの少量、その次の日に量が多く生理痛もひどい重い日が来て、その後は通常と変わらない感じで段々と少なくなって終わる。2週間分の体のダメージがある。1週間でもデリケートゾーンが腫れたりただれるのに、2週間もナプキンと接触しているので痛い。経済的な負担も増える。行動も制限されるよ。他には排卵痛のようなチクチクジクジクする痛みが長く続いて、おりものの量が増えた。婦人科にかかりたいが、ワクチンの事を話してどんな事を言われるかと恐ろしく、医療への信用信頼が揺らいでいる。

・2回目接種後4ヶ月間月経が止まった。その後再開した。

・1回目を打った次の日に生理がきた。予定よりも10日位早かった。

・たまたまかもしれないが、ワクチンの後、妊娠することができなかった。 元々1人目は不妊治療の末に授かり、1人目を出産し少し落ち着いて2人目を考えていたところコロナが流行し不妊治療再開はワクチン接種後にしようと考えていた。 ワクチン接種から2ヶ月くらいしてから凍結胚の移植を何回か行い、とてもグレードの良いものだったが妊娠できず、先生がなんでだろう?ととても不思議に思っていた。 元々、期限(回数)を決めていたのでもう少し挑戦していたら妊娠出来たのかもしれないが、ワクチンを打ったからではないかと考えている。

・ワクチンと関係があるのかは分からないし、年齢のせいかもしれないが、月に2回月経があったのは生まれて初めて。2回目接種日の夜から心臓の右側が痛む事がたまにある。人に言うほどの痛みではないし普通に生活しているが、ワクチンのせいだとしか考えられない。

・今まで一度も予定日前後2日以内に月経があったのに約1週間も遅れ、不安に思っていた。前月月経の時にワクチン接種をしたのを思い出し、それしかないと思った。

・月経1回の出血量は変わらないが、1日あたりの量が増えて月経期間が短くなった。

・ワクチン接種後に骨盤辺りに違和感を感じ、婦人科を受診すると良性の卵巣嚢腫が見つかった。ワクチン接種前からあったものかは分からないが、違和感を感じたのはワクチン接種後1ヶ月以内。

・ワクチン2回目接種後の初めての生理の時は、月経がきそうな気配はあるが、出血がほぼない日が続いた。その後も周期が異様に長くなり、おかしい日々が続いている。 2回目接種後の副反応も、熱が下がった後は、からだの火照りや喉の乾き、だるさなど、更年期のような症状が何日か続いた。

・接種日当日から月経と月経異常が始まった。元々生理痛は重い方だったが、接種後は腰のだるさと痛さが尋常ではなく、痛み止めを飲んでも効かず、暴れ回りたいほどの苦痛だった。 2回目の接種も不安だったが、そちらは月経周期と重ならず、月経が始まってからも異常は無く普段通りという感じだった。

・月経期間中のみだが座ると突き上げるような痛みがある。

・ワクチン2回目の接種後、3ヶ月ほど生理が来なかった。年齢的なものかと思っていたが、3ヶ月後から突然また定期的に来るようになった。また、生理期以外に時々下腹痛がある。

・月経開始数日は、ほとんど出血がなくなった。

・1,2回目ともに接種後4日で生理か不正出血か微妙な出血があった。生理不順で3か月なかったのに接種後2か月は接種して4日で生理がきて、かなり重かった。そのあとはまた生理不順に戻った。

・閉経していたが、1回目のワクチン接種数日後に、過去の生理でも経験したことのないほどの出血量が数日続いた。

・排卵痛がひどくなった。

・1回目接種の翌日に、5日間程不正出血が続いた。不正出血をしたのは人生で初めて。生理も予定より2〜3週間遅れて来た。普段はかなり生理痛が重いが、ワクチン接種後の生理はかなり症状が軽かった。2回目接種後の不正出血はなかったが、やはり生理は2〜3週間遅れて来た。その時の生理痛もかなり軽かった。3ヶ月ほどで生理周期が戻り、生理痛の痛みも今では重い状態に戻っている。

・ワクチン1回目接種の2日後から生理が始まったが、量はいつもの10倍くらいで生理中も吐き気とだるさが酷かった。 こんな事今まで一度もなかった。

・2回目接種後から生理の周期が乱れ全く読めなくなった。現在も不安定。 ホルモンバランスが乱れている。 本来生理の日に来そうで来ない感じがずっと続いていた。ずっと高温期。2回目接種では38.6度の熱が出て脇の下のリンパ腫れた。

・1回目直後の血液検査では健康で異常なしだったが、2か月後の血液検査で自己免疫疾患と診断された。

・2回目接種後、人生で1度も経験したことがなかった不正出血が1か月続いた。その後半年近く経つが出血もなく生理周期も元に戻った。蕁麻疹等のアレルギー反応もその1ヶ月間は悪化していたので直接の原因ではないにしろ身体への負担は大きいのかなと思う。

・訪問看護師より。自身の不正出血が数ヶ月続いただけでなく、訪問先のご老人(閉経後で少なくとも3名、不正出血を確認した。その時期申し送りで頻繁に不正出血が飛び交っていたが、まさかワクチンと関係があるという可能性について、誰も考えにも至っていない。

・周期が短くなった時があった

・月経異常の他、様々な症状がある

・1回目を接種した後予定日よりも早く月経が来た。2回目を接種した後、3ヵ月月経が来なくなり、因果関係があるかはわからないが、インフルエンザの予防注射を打ってから数日後に来た。 その後は毎月ではなく2ヵ月に1回月経が来るようになったがすごく不順。

・一年の間に気がついたら、生理痛がひどくなり、鎮痛剤を毎食後飲むまでひどくなり、病院を受診した。

・これまで順調に生理がきていたが、急に生理不順になり、44才で更年期なのかなと思い、様子をみようと、受診まではせずにいた。コロナ予防接種が影響しているかもしれないとは初耳で、そして、驚いた。年齢のこともあり、いろいろな原因が考えられなくもないが、もし、異常が起きていたとして、今後、娘たちの予防接種も控えているので、心配。

・2ヶ月で元の周期に戻った。早めに婦人科受診して安心を得ることが大事。

・不正出血・月経異常だけでなく様々な症状(ワクチン後遺症)になっている。毎月、月経前~月経中、脇のリンパや手の痺れ痛みが一段と痛くなる。また、2回目接種後1週間以内に陣痛のような痛みにもなった。腰、右下腹部から右股関節が激痛になり冷や汗が出た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

nine − eight =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。