新型コロナウイルス

5月31日 日比谷公園パレード・デモ抗議活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチン接種をやめさせる戦いは、国民が打つのをやめない限り実現しません。政府と厚労省はグローバリズム勢力から命令されており、命の危険もあってやめることはありません。mRNAワクチンが安全だと思っている人はおめでたいですが、最後まで理解することはないと思います。嘘のデータを見せられて信頼している医療従事者も同様です。

現在接種キャンペーンが行われていないにも関わらず、国民が次々に亡くなっています。この人たちは何も理解せず、有効だ、安全だと思って最後には死んでいくのでしょう。今回の抗議行動の目的はワクチンの危険性に気が付きつつある人、頻回接種しても収束しないことをおかしいと思う人に向けて働きかけていくものです。これから急激な人口減少に巻き込まれる前に、少しでも助かる人を増やしたいと思います。幸いに7回目接種者は1割強で、大半は打っていません。筆者も参加予定です。

 

 

デモコース

 

会場は日比谷公園野外音楽堂3000席分

公園から道路を挟んで厚労省がある。デモの出発地点からすぐのところ。

 

JRガード下をくぐって銀座へ。

銀座を左折して数寄屋橋交差点へ。

鍛冶橋通りに出たところで終点。

終点に来るとレプリコンワクチンを開発した明治製菓ファルマ本社が見える。

 

WHOから命をまもる国民運動 大決起集会・パレードデモ 5/31(金)@日比谷公園

会場: 日比谷公園大音楽堂(日比谷野音) ※申込不要・参加無料

12:30 開場

13:30~15:30 大決起集会

15:30 パレードデモスタート

共同開催: 「WHOから命をまもる国民運動」実行委員会 × WCHJapan

※詳細は以下のホームページとチラシをご覧ください。
WHOから命をまもる国民運動

日比谷公園野外音楽堂ヘのアクセス

  1. 東京メトロ 丸ノ内線 霞ヶ関駅から徒歩で約3分。
  2. 東京メトロ 日比谷線または千代田線 日比谷駅から徒歩で約3分。
  3. JR山手線 有楽町駅または新橋駅から日比谷口出口より徒歩で約15分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

3 + eleven =