新型コロナウイルス

東北有志医師の会から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TVのやらせ、ねつ造が後を絶たないのに、情報弱者はそのまま信じている。国民を騙すのは簡単なこと。ワクチンの危険性と障害が明らかになっているのに、まだ打ち続けるのか。

「五輪反対デモにお金をもらって参加した」ウソ字幕で大炎上してもNHKが絶対に口にしない”2つの言葉”

ワクチンを接種して障害が出た人の解毒方法:今現在、エビデンスのある方法は明らかになっていません。ワクチンに含まれるPEG(ポリエチレングリコール)やLNP(脂質ナノ粒子)、スパイクタンパクは、人体に毒として作用しますので、デトックスをした方が良いと思います。ただ、私自身は(ワクチンの)体験がなく効果のほどは分かりませんが、松(松葉茶)、竹(竹炭)、梅(梅干し)が良いそうです。お風呂やサウナで皮膚から汗を出すこと。また犬房先生のところで抗酸化配合剤を配布しているそうです。症状のある方は申し込んでみては。

私が使っているのは竹炭パウダーと庭で取れた梅干しですが、身体の内部から浄化してくれるようです。

ザンドレ・ボージャ博士によるコロナワクチン接種患者の血液分析とJ&Jワクチン分析の顕微鏡報告:STEW PETERS SHOW 2021年10月4日

南アフリカの医師による血液に異常が見られた報告。接種後、赤血球の形が変形しており酸素を含んでいない。患者には様々な症状が出ており、酸素を運ぶことが出来ない。

※動画の内容は大変深刻なものですが、この人物や業績に関して情報が得られていません。南アフリカの医師ということです。そのためにしばらくサイトでの紹介を控えていました。この点に留意の上、ご覧ください。

 

【東北有志医師の会設立趣旨】
2年前ダイアモンドプリンセス・クルーズ船から始まった新型コロナウィルス感染。
日本だけではなく、全世界で同時多発的に、ある方向性を持って起きた異常事態。
その目的執行のための道具として使われたのが存在不明の武漢株。
さらに診断としては使えない偽陽性率の高いPCR検査の登場。
全メディアはこれでもかというほどコロナという恐怖を煽りたて、現在も続いています。
人々は集団形成精神病に陥り、日本では強制するまでもなくマスクとワクチン接種に我先にと走りました。しかもそのワクチンは治験中で安全性も危険性もまだわかっていないワクチンなのです。製薬会社のデータだけを信頼して果たしていいのでしょうか。
政府、自治体、医師会そして大学病院は、盲目にワクチン接種を推進してきました。
さらに子供にまで接種しようとしているのです。
これは医師としてあるまじき行為であり、犯罪行為と言っても過言ではありません。
こうした事態に警鐘を鳴らすべく、我々は北海道有志医師の会に続いて立ち上がりました。
この動きが全国に拡大し、この茶番とも言える異常事態を収束させたいものです。
▽東北有志医師の会ウェブサイト

2022年2月12日土曜日 13:30〜17:30

サテライト会場視聴|緊急シンポジウム、子どものコロナワクチンどうする?

 
 
チケット
ssl.form-mailer.jp/fms/983f89ff733401
 
公開 Facebook利用者以外を含むすべての人
2月12日(土)緊急シンポジウム、子どものコロナワクチンどうする? ~後悔しない選択をするために~ 仙台サテライト開催
岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会主催のシンポジウムが、ライブ配信されます。仙台の会場にて、ズームで視聴しませんか?
宮城県でも3月から5歳から11歳までの子どもの接種が始まります。
後悔しない選択をするために、一緒に学び考えませんか?
 
【日  時】2022年2月12日(土)13:30〜17:30(13:00 受付開始)
【場  所】ごとう整形外科 メディカルフィットネス 煌煌
(仙台市青葉区本町2-4-8 510ビル3階 ※1階はセブンイレブン、地下鉄広瀬通駅徒歩すぐ)
【対  象】宮城県内在住の5歳から11歳までの子どもの保護者
【参加方法】
・参加無料
・定員約50名
・申込フォームより事前申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/983f89ff733401
 
【そ の 他】
・4時間と長丁場なので、特にお子様連れの方など途中入場・退席・再入場などいただいて問題ありません。
・お子様連れの方は、申し込み時にお知らせください。
・託児はありません。おやつやおもちゃなどご持参ください♪
 
<シンポジウム主催>
岡山・倉敷新型コロナウイルス感染対策市民審議会
https://www.c-shingikai.com/
<仙台サテライト会場主催>
東北医師有志の会、SOCIAL PLATZ 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

two × four =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。