新型コロナウイルス

米テキサス州がファイザーを提訴:コロナワクチンの有効性説明に偽りがあった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注意喚起】あらゆる感染症に振り回される世界!それでも絶対に打ってはいけないmRNA!

参政党問題を理解するためには一番分りやすい動画です。党員はもちろん、関心がある方は見て下さい。兵庫第7支部ミーティングの様子です。SNSの普及で隠蔽や嘘はバレる時代になりました。嘘はつけませんね。この支部長さんは離党されたということです。

りっこ2 on X: “えーっ‼️ https://t.co/cPAx0X5fS2” / X (twitter.com)

Image

読者の皆さんにとっては今さら感がありますが、まだまだ分ってない人たちが沢山います。

米テキサス州がファイザー提訴、「コロナワクチン有効性の説明に誤り」

配信

ロイター

 米テキサス州のケン・パクストン司法長官は11月30日、同国製薬大手ファイザーが開発した新型コロナウイルスワクチンの有効性の説明に偽りがあったとして提訴した。2022年5月撮影のイメージ写真(2023年 ロイター/Dado Ruvic/Illustration)

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

eighteen − fourteen =