新型コロナウイルス

全国有志医師の会メールマガジンVOL39、38

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウイルスは外からやって来るのか。ある日、いきなりウイルスが襲撃してきてあなたの周りを取り囲み、呼吸から口腔粘膜を目がけて突撃してくる。ウイルスに取り憑かれたんですね、恨みを買ったことがありますか? ってそんなことがあると思っていますか。肺炎を起こした自分の体験からいうと、本人にはそれが分かっているものです。健康で元気いっぱいの人がある日突然コロナになったとか、肺炎になったのではないわけです。そこを理解できないと、いつまで経っても他者に対する不信と疑いの目はなくならないでしょう。

数日前から呼吸が苦しくて、無理して仕事を続けていたら熱も出てきて、病院へ行ったら画像に所見があり肺炎だと診断された。人の話でも、数日前から咳や呼吸の徴候はあったけど、無理して我慢していたら肺炎になったとか。ある日、突然ではなくて、本人にはその徴候が分っているんですね。

それが理解できていないと、密な場面でマスクしない人はウイルスをまき散らす、接種しない人は周囲に感染させるというフィクションを信じて繰り返すことになります。頭からすっぽりビニールをかぶり電車に乗っている、ウイルスから身を守っているつもりの人の画像がありました。マスクをしない人が面会に行くと、警察を呼ぶぞと言われた報告も。

しかし、外部をシャットアウトしたところで院内感染は防げていないですよね。医者も看護師も毎日外から通って来るのですから。入院するくらい体調が悪い人なら、本人の身体の問題によっていくらでも肺炎になるし、免疫の状態が低下してコロナ感染もするでしょう。それを何処か外からウイルスが侵入したからだなどと、わけの分らないことを言っているのが、いま日本で起こっている現象です。

そして感染症の世界で大きな役割を果たしているのがウイルスが色々な病原体の元になるという仮説です。医者やウイルス学者と名乗っている者はほとんどが詐欺師だと思っています。何故なら、彼等はウイルスに関してコッホの4原則を満たしていないからです。ウイルスがあるのなら、どうして全員が感染しないのか、どうして感染する人としない人がいるのか、両者を見分けられないのか、それを分ける条件は何なのか、これを明らかに出来ない以上、偽物だと言わざるを得ません。

コロナに限らずワクチンを打っても感染する事例も、ウイルス仮説が信用できない理由です。新型コロナに感染しない人はいつまで経っても感染しませんよね。筆者も基礎的な体調管理をしているためにコロナ流行の3年半以上風邪を引いたことがありません。無症候性感染を言う人がいますが、無症候なら問題はありません。もしかすると夏の30度炎天下や冬のマイナスの気温の中で、ずっと仕事をしてきたからかも知れませんが。

いずれにしても、世の中を惑わして他者不信や非難をするための絶好のツールとなっていることには注意が必要です。

キノシタ薬品 on X: “ちょっと分かりやすくまとめました。 配布いたします。 https://t.co/wMMgFU4z0T” / X (twitter.com)

Image

以前お伝えした対数詐欺グラフの別バージョン。一目で分りますね。

Image

全国有志医師の会より

本日は臨時配信号!39回目のメルマガ発信です。

 

皆さま、こんばんは。

今回は9月20日より接種開始予定のXBB対応型ワクチンについてお伝えいたします。

周囲に接種希望の方がいれば、とにかく慎重に判断していただくように今回のメルマガ情報をぜひお伝えください。

 

===================

XBB対応型ワクチン秋接種は慎重に!!!

===================

 

今回のXBB対応型ワクチンの一番の問題点はメリットが皆無で『デメリットのみ』!!

 

令和5年9月20日秋接種から、生後6ヵ月から全年代に対してオミクロンXBB対応型ワクチン接種が開始されようとしています。

約1億2千万人の日本国民の約8割が2回接種を終えた新型コロナワクチンですが、昨年の春以降、世界では追加接種は進まず、日本だけが4回目、5回目、6回目、そして、現在の7回目と追加接種を選択し続けています。

 

驚くべきは日本政府が製薬会社と約9億回分の契約をしていることです。このまま定期接種化の流れで、毎年複数回mRNAワクチンを接種し続けるのでしょうか?

 

現在の6回目追加接種状況です。

◆日本国内6回目の新型コロナワクチン接種状況(9月12日公表分)

・6回目接種総数:20,602,679人

※全国65歳以上の高齢者:18,334,616人

https://my159p.com/l/m/L692mdIzSRuOjJ

 

現在の新型コロナウイルスの感染状況について、変異株の「EG.5」、通称“エリス”がおよそ4割にのぼるという報告があがっています。

 

主流の変異株エリスに置き換わろうとしている中、そもそも今回の流行が終わりつつあるXBB対応型ワクチンは本当に効果があるのでしょうか?変異の激しいコロナウイルスの流行株を後追いで追いかけ続けるコロナワクチンに感染予防効果を期待してよいのでしょうか?

 

今回のXBB対応型ワクチンの一番の問題点はメリットが皆無で『デメリットのみ』だという事です。

 

・「中和抗体の上昇により重症化予防効果が期待できる」と厚生労働省の資料にありますが、これは『マウスを用いた非臨床試験のみ』で得られた知見です。

https://my159p.com/l/m/BXXF2hOEvBX8dg

 

 

その他今回のXBB対応型ワクチンの問題点については、下記が考えられます。

・抗原原罪〜XBB系統よりも起源株(武漢株)の中和抗体が桁違いに多く誘導される。つまり、武漢株に対する免疫が変異株に対する免疫誘導を阻害する。

・6月2日の厚労省の検討会の時点で、まだ作られてもいないXBB株対応ワクチンを導入することを決定。その後アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)が製薬会社に対してXBB系統ワクチンの「開発を奨励」。こんなにも短期間で作られたワクチンの安全性は人によって確認されていないと当然考えられる。

・打てば打つほどIgG4という長期化型の免疫抗体が誘導され、このIgG4は全ての免疫細胞に対して抑制的に働くため、免疫不全状態に陥る可能性がある。

 

mRNAワクチンの問題点については、過去のメルマガでも言及してきましたが、現在明らかに問題なのは、従来のワクチンと比べて既に10倍以上の健康被害が上がっているにもかかわらず、即時停止せずに今も接種事業を継続していることです。

 

以上の事から、mRNAワクチンとされる核酸医薬は従来のワクチンと比べて接種のリスクは100倍以上あるのではないかとさえ思われます。XBB対応型ワクチンの接種によるベネフィットよりもリスクの方が上回っていることは明らかであり、お勧めできる情報が無いことと、またこれまでわかっているmRNAワクチンの様々な問題点から、今回のXBB対応型ワクチンも到底奨めることはできません。ましてや生後6ヵ月の乳幼児への接種など、これまでの医学の常識と倫理に反する行為であると強く断言します。

 

 

そして、政府は今回の9月秋接種の接種率を向上させるために私たち国民の公金を使用してワクチン接種を促進する施策をしています。

・1週間で100回接種を4週間行なったら、100回以降の助成1回につき2000円のボーナス支給

https://my159p.com/l/m/xLAOE37iIfJ8Hf

 

健康はお金に変えられない大切なものであり、カラダは決して自分1人だけのものではありません。立ち止まって考えましょう。そして、周囲の方にもこの事実を伝えましょう。

 

多くの方に判断材料となる正確な情報が届くことを祈ります。

 

==========

  発行者情報

==========

全国有志医師の会メルマガ事務局

【公式サイト】https://my159p.com/l/m/kcm8LMd2Ymab1b

【公式Twitter】https://my159p.com/l/m/e0FMU83vJUgjcN

【個人情報保護方針】https://my159p.com/l/m/Ha66GkOzeXqOPy

【発送者住所】北海道中川郡本別町南1丁目6番地10

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国有志医師の会より

本日は臨時配信号!38回目のメルマガ発信です。

 

皆さま、こんにちは。

今回は9月7日厚生労働省会見室で行われた一般社団法人ワクチン問題研究会の設立記者会見後のご報告をさせていただきます。

 

==========

   ご報告

==========

 

先日9月7日14時より、厚生労働省会見室にて行われた一般社団法人ワクチン問題研究会 Japanese Society for Vaccine-related Complications(JSVRC)の設立記者会見の動画と資料が公式サイトに公開されました。

https://my159p.com/l/m/EYs02190mXJ6wZ

 

記者会見の冒頭、福島雅典代表理事の発言をいくつかご紹介します。

 

「まず、私は、礼儀として申し上げないといけないと思うのは、今回の COVID によって亡くなられた方々のご遺族、そして、ワクチンによって亡くなられた方々のご遺族、そして、現在、コロナあるいはワクチンの被害によって闘病されている方々に心からお見舞いの言葉を申し上げたいと思います。」

 

「これは深刻に、医師として、また科学者として、とてつもない危機に直面している、あるいは危機が始まっているんです。

そして何よりも、マスコミが聞いてくれない。

聞いてくれていれば、こんなことにはならなかったはずだと。

知る権利がとことん踏みにじられている。

これは、憲法で保障されている幸福追求権、生存権を、正面から無視し続けているという政府の態度ですよ。

絶対に許せないと思います。

これを深刻に受け止めて、真剣に対峙しないといけないと思っているわけです。」

 

「これは薬害じゃないんですよ。

まったく不完全な、薬でもないものをバラ撒いて、、あえていいましょう、「殺人」ですよ。虐殺が起きたといってもいい。

これは生物兵器によるホロコーストに近いんじゃないですかと。

極めて中途半端ないい加減なものが世の中に出回ったんですよ。何兆円も使ってですよ。」

 

「医学の放棄、医療の放棄、サイエンスの放棄じゃないですか。

この国をダメな国にしてはならない。それは事実を事実として認めることです。

見ざる言わざる聞かざるは人間性の放棄じゃないですか。

だから事実を事実として訴えても、知らんぷり。報道しない。」

 

記者会見に同席したジャーナリストさん方にも喝を入れられました。

福島先生が言われたように、私たち日本国民は、科学者として、医師として、あるいは市民としてのレゾンデートル=存在意義が問われています。

ぜひみなさまも真剣に考え、行動していかれることを願います。

それでは記者会見の動画をぜひご視聴下さると共に、多くの方へお伝えいただけると幸いです。

 

【一般社団法人ワクチン問題研究会】

・公式サイト:https://my159p.com/l/m/EYs02190mXJ6wZ

・会員登録:https://my159p.com/l/m/hfVruAIqpDnLbo

 

==========

  発行者情報

==========

全国有志医師の会メルマガ事務局

【公式サイト】https://my159p.com/l/m/pADyueQstkEAf2

【公式Twitter】https://my159p.com/l/m/S8KUctB9EzWi5k

【個人情報保護方針】https://my159p.com/l/m/IjLpKHNALI649L

【発送者住所】北海道中川郡本別町南1丁目6番地10

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

12 − eight =