新型コロナウイルス

尾身茂が9波の入り口だと言っております

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

あまりにもバカすぎてオモシロイ。ワクチン打たないと集団感染するよ! と言いたいようです。

尾身さんの発言には一般からのコメントが有用で役に立ちます。どちらが専門家なのか分りません。コメント欄は7991件で爆発・炎上しているようです。ワクチンで騙されないためには、知能が優れているだけではダメですね。一般に優秀と言われる人たちが次々に接種して感染しています。大事なのは第6感が働くこと。これはおかしい、辻褄が合わない、実際に起きていることと言われていることが違っている。これを大事にして下さい。筆者もコメントしました。

尾身茂氏「第9波の入り口に入ったのではないか」…5類移行後1か月で感染2・5倍

配信

読売新聞オンライン

尾身茂氏

nnd********

『打てば打つほど感染する』をそのまま実現してしまいました。彼等は免疫力が低下して、コロナでもインフルでも罹りやすくなっているのに、まだ接種するようです。これからもこの状況は続くと思われ、自称専門家がどれだけアホだったかよく分りました。それでも気がつかないのですから、救いようがありません。

  • 岡秀昭

    岡秀昭

    埼玉医科大学教授/感染症専門医

    報告

    現場感覚では数週前から9波と感じていた。定点報告により今後も流行の判断は遅れるだろう。 一般的な感染症として重症者を増やさず、他の医療も含め提供体制を維持すること、後遺症患者を増やさず、社会活動を同時に維持することがこの感染症の現実的な目標となっている。 流行状況による感染対策の実施に加え、やはりワクチン接種が大切だ。

     
  • 倉原優

    倉原優

    呼吸器内科医

    報告

    多くの地域でインフルエンザよりも新型コロナのほうが2倍以上多い状況が続いていましたが、報道ではインフルエンザや麻疹のほうが取り上げられやすい状況です。明日、各自治体から定点速報値が報道されますが、どうなるか注目しています。直近新型コロナの感染者数が多いのが沖縄県で、定点医療機関あたりの新型コロナ感染者数は15.8人とか

    調剤薬局勤務です。 Drによるとは思いますが、5類になってから、検査はよほどご本人が希望しないとしなくなった印象です。 ただ6月に入って、とにかく風邪が多いです! のど風邪からの咳風邪!! 大人も子どももかかってて、ひどい人は薬局にいる数分の間、ずーっとむせるような咳をしています。 家族感染も多いし、これ検査したら実はほぼコロナでは??と思います。 仕事中はマスク、ビニールカーテンもまだ残存、あとは手洗いうがいと換気で、今のところスタッフは無事です。 コロナじゃないにせよ、コロナ禍の生活で免疫弱りまくってる感じがあるので、感染症にはみなさん気をつけてください!

  •  

    薬を取り扱う仕事をしてる立場から言うと、肌感覚で最近増えているなとは感じています。 風邪薬が伸びてるということはコロナも混じっているでしょう。インフルエンザも流行ってますし。 でも、5類になったのだから増加してくるのは想定内のはずです。 感染対策は各々でリスクを踏まえながら判断すればいいと思います。

    会社の同僚がコロナになりました。4〜5年風邪などひかなかった人ですがダウンしました。私も2〜3日身体が熱っぽかったので感染したが発症まで至らなかったかなと感じます。尾身さん自身もコロナになったのですから誰しもがかかる病気で風邪の一種にすぎないと言ってくれれば安心するけど、まだまだコロナで稼ぎたいのかな?今はこの3〜4年のレビューをしてもらいたい。 例えば下水道からコロナウイルスの量を調べて流行度を見るとか?流行を把握できると言って研究していた大学のその後はどうなりましたか?自殺者がコロナ感染していたらコロナ死と判定していた数字の操作など検証してほしい。

    みんな忘れてるかもしれないけど、コロナが流行り始めた時は日本人はコロナに感染しにくいと言われていた。 日本人もそれが何故かは分からなかったけど、ある人は手洗いうがいが習慣だからと言った。 ある人はトイレ後に手を洗うからだと言った。 ある人は靴を履くからだと言った。 ある人はマスクをしてるからだと言った。 でも結局はマスク着用率が高いのにコロナ感染は最多。 マスクしてることが予防にならない事は証明されたけど、長い間マスク生活をしていたせいで初夏の今でもマスクをしている人があまりにも多い。理由は精神的なものが多いけど、個人の自由という理由で国民の大半はマスクしている。 そしてワクチン接種もどこの国よりもたくさん打っているんじゃないかな? 私も仕事柄3回打ちましたが医療現場の職場の同僚も含めてほぼ全員がワクチン接種をしていても感染しています。 医師会の貯金作りの為に日本は崩壊しそう。

    どうして弱毒化したはずなのに、世界で日本だけ感染者が増えて、死者が増えたのかを全く説明も検証が必要とも言いませんよね。 専門家なのに何故ですか? ワクチン要因はあってはならない事ですか? 世界一のワクチン接種率、世界一のマスク率の日本がですよ。 明らかに基礎的免疫力が減少しているとしか思えませんけど。

    インフルエンザは1930年ごろに初めて発生したといわれているが、直近3年間は流行しなかったけど、今年でめでたく、第80波~90波ってとこかな。 でもそんな風に数えてないよね。 他と比較すれば、新型コロナの異常対応が良く分かるでしょう。 国民も恐怖に煽られることなく、冷静に判断するべき。 コロナはインフルエンザ同様消滅しないだろうし、これから先、永遠に付き合っていかなければならないんだから。

    「3年前の夢の再現を」という感じとしかとられられないですが… 確かに3年前はこの人を信じればきっと光が見えてくると思っていたが、今となってはコロナで得た甘い汁がなくなってたまるかとしかみえないです。 3密回避、ソーシャルディスタンスなど訳の分からぬ過剰な対策をいつまでも強行したため、免疫低下といった副作用が顕在化しつつありますが… 過去にあった病原性大腸菌による食中毒事件が多発した際、除菌や抗菌グッズの乱用は免疫低下が懸念されると善良な専門家は警告を発していたようです。 ごく普通の感染症対策をすればよさそうと思いますが… このお方、流行の傾向がみられる麻疹についても口を出してきそうです。 「麻疹流行を食い止めるにはロックダウン」などという頓珍漢な発言は、もう誰も信じないと思いますが…

    尾身氏の仰る事を聞くか聞かないかは自分の判断次第だと思います。自己判断は至ってシンプルで、ワクチン接種が必要だと思う人は接種すれば良いですし、必要がないと思えば接種しなければ良いだけだと思います。またマスク着用やうがいや手洗い等の感染予防対策をやるかやらないかも個々で考えれば良い事。コロナ禍前から自分の体は自分で守るが基本だったと思います。従って5類に変更になった新型コロナでもインフルエンザ等の感染症でも自分の体を守る為にどう考えて行動するのかは自由だと思います。ただ自由には責任が伴いますので、人に迷惑をかけない事は大前提だとは思いますが。

    この4年近いコロナ禍で勉強になったことは政府や分科会、医師会、アドバイザリーボード、エセ専門家達の言葉を鵜呑みにせず最終的に自分の体は自分で守らないということを学びました。 常に規則正しい食生活を常に心がける。3月13日以降にマスクを外し素顔民になった方は今までいかにマスク生活、ワクチン接種、アルコール消毒、意味不明のパーテーション設置、さらに尾身必殺技の 3密回避で「ソーシャルディスタンス」というバカげたことをやっていたかということを実感していると思います。

    流行を心配される気持ちは分かります。しかし、その「第〇波」という言葉は既に死語になっていると思います。 今後は多くの人が免疫力を獲得するまでしっかりコロナが拡大し、自然に落ち着いていくのを待つしかありません。

  •  

    いったい第何波まで数えるのだろう。 恐らくインフルエンザみたいに毎年増減を繰り返すのだろうから、このままいくと第20波なんて呼ぶ日も来るのかな。 5類にして社会活動を進めるようにしたのだから増加は想定内の事だと思う。 医療のひっ迫や死者数等の問題が起きなければ現状の体制を続けながら様子を見るのでしょうね。 マスクに関しても必要と感じる人がする形で良いのでは。 ただ個人的にはコロナが無くなる事は無いと思うので、落ち着くのを待っていたら一生マスクを着けて過ごさなければならない気がします。

    尾身氏の仰る事を聞くか聞かないかは自分の判断次第だと思います。自己判断は至ってシンプルで、ワクチン接種が必要だと思う人は接種すれば良いですし、必要がないと思えば接種しなければ良いだけだと思います。またマスク着用やうがいや手洗い等の感染予防対策をやるかやらないかも個々で考えれば良い事。コロナ禍前から自分の体は自分で守るが基本だったと思います。従って5類に変更になった新型コロナでもインフルエンザ等の感染症でも自分の体を守る為にどう考えて行動するのかは自由だと思います。ただ自由には責任が伴いますので、人に迷惑をかけない事は大前提だとは思いますが。

    この4年近いコロナ禍で勉強になったことは政府や分科会、医師会、アドバイザリーボード、エセ専門家達の言葉を鵜呑みにせず最終的に自分の体は自分で守らないということを学びました。 常に規則正しい食生活を常に心がける。3月13日以降にマスクを外し素顔民になった方は今までいかにマスク生活、ワクチン接種、アルコール消毒、意味不明のパーテーション設置、さらに尾身必殺技の 3密回避で「ソーシャルディスタンス」というバカげたことをやっていたかということを実感していると思います。

    流行を心配される気持ちは分かります。しかし、その「第〇波」という言葉は既に死語になっていると思います。 今後は多くの人が免疫力を獲得するまでしっかりコロナが拡大し、自然に落ち着いていくのを待つしかありません。

    もう、分科会も解散して尾身さんは今更また出てくる必要はないはず。国民はもう5類にした時点でコロナで奪われた三年間を取り戻すべく今、行動している。治療法も確立し、政府はコロナとインフルエンザは同じまたはインフルエンザ以下の重症化率、死亡率になったので5類に移行する重要な決断をしたのである。その決断について尾身さんは渦中の重要メンバーであった。その決断の重みを忘れたかのようにまた煽るつもりであろうか?治療法の確立による致死率、重症化率の低下と結局コロナが爆発的に大流行しないためにも自然免疫をある程度の人数が獲得することが必要なことがこの三年間で分かったはず。国民はウイズコロナを受け入れたのである。ゼロコロナにしたいような発言はもう必要ない。

    コロナに関しては、もう5類移行した時点で、こういう発表も不要だと思います。 インフルエンザ同様、気をつけていけば良いかと。 私はコロナワクチンはアレルギーが酷いので、かかりつけ医の先生に止めて頂きました。 今では、歯科医と内科の先生2人から、ワクチンしなくて良かったよ!副作用の方が大変な人もいるからね。と言われます。 コロナに関しては、未知のものでしたので仕方ないにしても、もう日本もコロナに対するワクチンなどは、海外並みの対応にしても良いのでは?

    尾見さん久しぶり。 まだ風邪よりたちの悪いウィルスだと言われ、否定するだけの知識もないが、病棟が一杯になり熱が40度でも持病があっても70代でも入院させてもらえず、自宅で亡くなる人がたくさん出たあの頃から考えると、確実に弱毒化はしてるよ。

    コロナ患者の入院病床を持ってる病院勤務です。5類変更後、第9派でもなんでも関係ないんですが、病床管理と勤務体制に振り回されて大変なんですけど。 感染分類は緩和されても、院内感染は広がる時はあっというま。しかもスタッフのせいじゃないかと、負い目を感じて、結果スタッフを精神的に追い詰めていく。

    専門家の発言をマスコミが理解して記事にしているのか不安になることがある。マスコミは不安を煽るような記事を書くけど、専門家としては至極真っ当な事を言っているだけな気がする。 感染率で考えれば、第9波なのかもしれないけど、重症化の度合いについて言及していない。そこを記事にしないとこの記事の意味合いが変わってしまう。

    もうこの手には乗らないと思います。 むしろ、免疫力が落ちた方々が心配です。 栄養バランスよく食べ、休養すべき時はしっかり休み、いつも通りの生活が病を遠ざけるのではないですか?

     

    今月に入って風邪をひきました。喉の痛みと首のリンパ腫れて40度の熱、病院でコロナの検査されましたが陰性。熱が下がる頃に咳と痰が出て、再度病院で薬を貰いましたが悪化して気管支炎になり、喘息の発作並みの咳が出て2週間経ちようやく咳も止まりました。 手洗いうがいもして、職場も全員マスクしてますが家族から感染してるので防ぐのが難しいです。 今流行ってる風邪はかなりの喉の痛みと高熱、咳と痰が出てとても苦しいです。 夫の職場の人はコロナに感染したそうです、前よりコロナや風邪に感染してる人増えてる印象です。

    今週に入って同居の父が感染し、今自宅療養中です。最初は倦怠感と喉の違和感から始まり、発熱してすぐ下がり、4日目の今喉が痛すぎて何も食べられない状態です。インフルエンザより辛そうです。私は以前なら濃厚接触者扱いでテレワーク許可されましたが、5類なので同居家族が陽性でも出勤するよう言われて出勤していますし会議も対面でするよう言われているので、実は今無症状でウイルスを撒いているのではないか誰かにうつしてしまわないかと心配です。そして来週大事な試験があり、延期できないのでその頃自分が発症してたらどうしよう、、など、父の体調以外にも色々心配ごとが多いです。大事な予定がある方は引き続き気をつけてください。

    先週初めてコロナにかかりました。今まで風邪でも熱あってコロナっぽくても検査で陽性になったことなかったけど今回は検査で陽性になりました。喉が激痛でタンも絡んで苦しかった状態でした。喉が治ったころには咳が出始めてこれもしんどかった。ただ1つ言えることは病院行って病院の薬飲んだほうがすごい楽になったこと。ただ検査費用と薬代で5000円くらいは費用かかったのが痛かったかな。

    いやー もうワクチンはいいんじゃないかな それより 治療薬の開発を期待したいです。 コロナが5類になったことでかかる費用も減ったことですし その分を研究開発助成金にでもまわして コロナを抑え込み みんなの不安を和らげてほしいです。 それらの取り組みが いずれ今後の新しい世界的なパンデミックへの対応になり 日本の国力の向上にもつながるかと思いますが。

    月曜日に、70代の夫が37.2℃で身体が痛いと言って通院したら、インフルかと思ったらコロナでした。解熱剤を1回飲んだきりであとは無症状に。いくら5類になったとはいえ、濃厚接触者の家族も、今週いっぱいは人とは接しないようにしています。 ちょっとの症状では通院しない人もいると思いますし、検査でコロナだったらヤブヘビだからと通院しない人もいると思います。無症状だがコロナだという人は大勢いるはずです。

    普通だったら冬でもないこんな時期に、風邪やインフルエンザにかかるのことはあまりないのだけど、ワクチンを打った事で免疫がかなり下がっている人が多いので、この時期にインフルみたいな症状が出ている人が多いと、大阪大学名誉教授の先生が話しております。 テレビやラジオでは、そんな真実を言う人いないけれど日本では、小学校とかでも風邪とかインフルエンザが多くて、学級閉鎖してるところも多くなっています。日本はほんとに異常です。多くの人が5回も6回もワクチンを打っているので。

    コロナで亡くなる人が2万人とか言っても 年間では他の疾病を抱えながらも最終的に他のウイルスや雑菌により肺炎を発症し亡くなる人が40万人以上存在する訳です。 新型ではなく在来のコロナもそのうち2割を占め、実に8万人もの人が在来のコロナウィルスで亡くなっているという事は何故報道しないのでしょうか? ワクチン接種とマスクにより本来の免疫力が失われ比較的若い50代、60代のガン死亡者が激増してると思いませんか? 昨年度の超過死亡数は12万人以上。 これの原因は間違いなくワクチン接種だと思います。 国や医学界はちゃんと検証する時に来ている。 健康で日常を過ごしている人は感染リスクより副反応や免疫低下による死亡リスクの方が遥かに大きいと私は確信してます。

    我が家の家族の場合ですが、コロナ禍もコロナ前も、5.6月は体調を大体誰か崩します。 単純に暑かったり寒かったりの寒暖差と4月の疲れが原因で、正直、何かのワクチンの有無だとか、感染対策のせいだとは全く思えない。 ただ求めているのは、コロナがなくなることじゃなくて、 昔のようにきつい時に病院で診てもらえて、治療に関係のない検査で待たされることなく、必要な薬だけもらえることと、 あとはむやみやたらな感染対策やそれに付随する仕事で生活時間と生活費が逼迫されないことですかね。

    他国は4回目接種で止めている。接種し続けている我が国が1番感染者数が多い。祖母が5回目接種した後、咳と発熱。中学生の孫とその母がうつされて、孫の友だちも咳と発熱。感染は基本クラスターですからね。重症者居なければ風邪対策で十分です。マンション隣人は接種後に帯状疱疹が長引いて苦しんでいます。皆様覚醒して下さいますように。

    8波とか9波とか数えて何の意味があるのでしょうか。いちいちこんなことをニュースにする必要はもうないでしょう。コロナだけでなくインフルエンザやはしか等々感染症は数多あるのです。個々がそれぞれに健康増進を図り、手洗いやうがい程度を行えばいいことです。他の病気や今は食中毒もあります。コロナはもう特別な病気ではないのですから、尾身さん、少しおとなしくしててください。

コメントはまだまだ続きます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

eight + 9 =