新型コロナウイルス

秋田、山形で感染拡大、下げ止まり傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクチン接種率が高い秋田県、山形県で10歳未満感染者数が下げ止まり傾向。5歳以上3回目接種率は秋田県77.6%で全国1位、山形県75.4%で2位。接種率が高いほど感染が拡大していく傾向が顕著です。この関係は実際のデータが証明しています。接種によって免疫抑制効果が出てくることも同様です。いつまで経っても気がつかない担当者と専門家先生は、自分がアホである事を証明しています。単に感染するだけではなく、重症化し死亡する恐れがあるために、彼らの所業は犯罪に等しいと思います。

ワクチン高接種率とコロナ感染増に因果関係? 秋田と山形 10歳未満の新規感染、下げ止まり傾向

河北新報

新型コロナウイルス感染症のワクチンと注射器

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

four × 1 =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。