新型コロナウイルス

ワクチン接種後死亡者数は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第67回厚労省副反応部会が開催されます。1週間遅れの開催ですが、死亡者数が大幅に増加しているようです。それでも現行の接種体制に影響を与える重大な懸念事項はないとして、接種継続の承認をすると思いますので、この顔ぶれを見ておいて下さい。

令和3年8月25日(水)18:00~20:00 当日時刻にこのページ 資料をクリック、一番下のYouTubeチャンネルから視聴出来ます。

下記数字に誤りがありましたので、お詫びして訂正します。

8月20日時点、正しくは1,093件(ファイザー死亡1,077件、モデルナ死亡16件、)

高橋とおる岡山県議会議員が明らかにした新型コロナワクチン接種後死亡者数 8.12保健福祉委員会報告

何月何日の時点か分かりませんが、大幅に増加しています。(4) 国への副反応疑い報告件数

ファイザー死亡1,632件、アナフィラキシー1,992件、推定接種回数74,137,348 回

モデルナ死亡6件、アナフィラキシー103件、推定接種回数3,589,581回

 

7月30日時点でファイザー912件、モデルナ7件だったので919件です。1,638-919=新たな死亡者数は719人です。

短期間の間に増加のペースが上がってきています。今後さらに急増することが予測できます。

 

「鼻水でも疑って検査が必要」プロ野球&Jリーグ検査態勢厳格化へ 新型コロナ連絡会議で三鴨教授が提言8月23日

プロ野球は23日、臨時代表者会議をオンラインで開き、感染力が強い新型コロナウイルスのデルタ株が拡大している現状から、今後は検査態勢などを一層厳格にしていくことを確認した。  具体的には、これまで発症したり陽性反応が出た場合に、その時点から48時間さかのぼった行動記録などによって濃厚接触者を判定したが、これを72時間とする。  また、この日行われたプロ野球とJリーグ合同による「新型コロナウイルス対策連絡会議」において、三鴨広繁・愛知医科大教授が「ワクチン接種後の感染では、症状が軽く終わることもある。無症状もある。鼻水でも、疑って検査することが必要」と提言したのに従い、たとえ鼻水でも報告を義務付ける。これによってPCR検査を受ける頻度も以前より増すとした。

 

PCR検査は精度が低い、インフルエンザとの区別が付きにくいことから、別の検査に移行しようとしているのですが。

驚きました、未だにPCR検査を厳格に実施していこうとしています。鼻水程度で終わってしまうなら、何も問題はないと思います。無症状感染者のウイルス拡散については、何もエビデンスがありません。この教授は大丈夫でしょうか。但しワクチン接種者からの感染は、まだはっきりしませんが可能性として疑われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

six + 12 =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。