新型コロナウイルス

沖縄有志医師の会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄有志医師の会

沖縄有志医師の会

私達は子どもの新型コロナワクチン接種に反対します。

5−11歳の子どもにコロナワクチンは本当に必要でしょうか?2022年3月から始まる子どもへのコロナワクチン接種に反対すべく、沖縄有志医師の会を立ち上げました。

日本各地で有志医師の会が立ち上がり、子どもへのコロナワクチン接種反対の声が広がっています。

賛同してくださる医師、歯科医師、獣医師、そのほか医療従事者の方がおられましたら、一緒に声をあげましょう。

 
オミクロン株の流行により、たくさんの方が不便な思いをされていると思います。コロナウイルスの流行が始まって2年、私たちはいつまでこの生活を続ける必要があるのでしょうか?ただ、この2年でわかってきたことがあります。現在のmRNAワクチンでは、コロナの感染を防ぐことができないということです(※1)。であるなら、将来的な影響がわからないワクチンを子どもに接種する意味はあるのでしょうか?沖縄有志医師の会は、子どもへのコロナワクチン接種に反対します。

子どもへのワクチン、本当に必要ですか?

沖縄県は他の都道府県に先行してオミクロン株の流行がおこりました。オミクロン株はデルタ株に比べて重症化率が低いことが、流行が先行した沖縄県のデータより明らかとなりました(※2.3)。元々新型コロナウイルスは未成年への重症化は極めてまれであるため、重症化予防を目的とした新型コロナワクチンを子どもに接種する意味はないと考えます。
 

現行ワクチンのオミクロン株への感染予防効果は期待できません。

オミクロン株が日本より早く流行したイギリスのデータでは、3回目のワクチンを接種しても3ヶ月後には感染を予防する効果は大幅に低下するというデータが出ています(※4)。これは今のワクチンではオミクロン株への感染予防効果はほぼ期待できないということです。子どもへのワクチンはおじいちゃんおばあちゃんを守るために接種するというイメージがありますが、それは全くの間違いです。他人への感染を予防する効果がないワクチンを子どもに接種する意味はありません。

※1:https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2021.11.12.21265796v1
※2:https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000877245.pdf

※3:https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000243973.html

※4:https://assets.publishing.service.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/1044481/Technical-Briefing-31-Dec-2021-Omicron_severity_update.pdf

10代以下の重症率、致死率は0.0%.

子どもへの新型コロナワクチンは任意接種です。受けないといけないものではありません。コロナワクチンの他人への感染を予防する効果は短期的で、何度も何度も打つ必要があるとされています。それは子ども達にとって必要なことなのでしょうか?
 
オミクロン株には自然免疫が有効であることがわかっています。
 
新型コロナウイルスは変異を繰り返し、重症化の割合が低下しています。将来的な効果や副作用がわからないワクチンに頼らず、子どもは外でよく遊び(日光浴によるビタミンDの生成)、よく食べ、充分な睡眠をとることが大切です。
 
子ども達にとって、ワクチンのメリットよりもデメリットの方が大きい。
 
重症化リスクの低い子ども達は、コロナに感染することで免疫を獲得することができます。将来的に副作用が出るかわからないワクチンを打つよりも、自然に免疫を獲得する事の方が意味があると考えます。

全国の有志医師の会に続き、沖縄でも子供のコロナワクチンに反対する医師達が立ち上がりました。

  • 沖縄有志医師の会 賛同者
東 理人   那覇市 心臓血管外科医
 

薊 典子   豊見城市 総合内科医

宮城 旺照  那覇市 宮城歯科クリニック

飯沼 良子  うるま市 アールデンタルクリニック

島袋 郁子  宜野湾市 おさむファミリー歯科クリニック

仲村 由希子  那覇市 眼科医

島袋 史   沖縄市 ゆいクリニック 産婦人科医

矢内 潤也  伊是名村 伊是名歯科診療所

木村 久美子  石垣市 愛島クリニック 皮膚科医

上原 秀政  石垣市 上原内科医院 内科医

越智 啓子  恩納村 啓子メンタルクリニック 精神科医

田中 巧一  那覇市 田中獣医科病院 獣医師

その他 沖縄県内勤務医 6名  沖縄県内医療従事者 112名

沖縄有志医師の会は賛同者を募集しています。

 

私たちの活動にご賛同いただける医師、歯科医師、獣医師、その他医療従事者の方は下記までご連絡ください。名前と所属の公開、非公開は選択可能です。数が力になります。沖縄県内で従事されている方は、以下のフォームからご連絡ください。

賛同者はこちら

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

18 + five =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。