新型コロナウイルス

今まで紅麹が腎障害を引き起こしたという報告はない! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

堀江貴文にしてもひろゆきにしてもmRNAワクチンを全く知らず、ましてオピニオンリーダーとは思えませんが、お金がかかった案件ではないのかと思わせます。

皆様、こちらも拡散をお願い致します 堀江貴文氏、ワクチン接種に反対する人は「本当に社会からいなくなってほしいと思います」 – サンスポ sanspo.com/article/202207

より

Image

グローバリズム勢力は世界中で移民政策を推進して元の住民と対立を起こさせ、移民政策に異を唱える者には容赦なく弾圧を加えています。次の段階は生産性が乏しい高齢者の住宅を明け渡させることにしました。早く死んで欲しいと。

※ 小林製薬叩きが異常に過熱していますが、何か裏の事情があると疑って掛かった方が良いように思います。1つは以前お伝えした『ヨウ素がコロナウイルスを破壊する』研究をしていたこと。ヨウ素でコロナウイルスを破壊できるならワクチンなど不必要となって、医療利権を脅かす恐れがある可能性があることです。さらには健康食品に非科学的だとレッテルを貼って排除したい勢力がいること。ワクチン信奉こそが医学的正統性であって民間の代替療法は認めてはならないこと。
 
紅麹は2,000年来健康食品として使われてきて、その毒性が問題となったことはないそうです。商品名:コレステヘルプの発売時期とコロナワクチン接種の時期は重なっており、腎障害はmRNAワクチン接種後に一定数の被害報告があります。考えられることはワクチン接種した人が紅麹のせいだとして苦情を言っている可能性があることです。
 

新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに生活者の感染症への対策意識は高まっており、加えて変異株の感染流行により、新型コロナウイルスの変異に関わらず、不活化が可能な素材の検証が求められています。

これまで弊社では、インフルエンザウイルスや新型コロナウイルス(従来株:SARS-CoV-2/JPN/TY/WK-521)など様々なウイルスに対し、ヨウ素など各種殺菌成分の抗ウイルス効果を確認し、2021年9月に開催された「日本防菌防黴学会第48回年次大会」にて報告いたしました(2021年11月8日ニュースリリース参照)。

今回の研究では、第三者試験機関(一般財団法人 日本繊維製品品質技術センター)で行われた in vitro 実験(試験管内の実験)において、ヨウ素水溶液(0.5%)を新型コロナウイルスの各種変異株(アルファ、ベータ、ガンマ、デルタ株)に作用させると不活化(感染性消失)することを確認しました(図1)。

弊社では、以前からヨウ素を含む殺菌成分の抗ウイルス効果に関する基礎研究を続けております。今回の研究は、新型コロナウイルスの不活化に関する新たな知見として、感染症対策研究の一助として社会に貢献できるものと考えております。・・・・

 

 

 
@nobu_conscience
コロナワクチンより紅麹を怖がる大衆 テレビが「紅麹が怖い!」と騒ぎ続けているため、現在スーパーでは「紅麹が入っていないか」確認する人が激増しているようだ。 これはまさにテレビが「コロナが怖い!」と騒いだ頃のデジャブである。 はっきり言おう。 「テレビしか見ない大衆が今、支配層から『間引き』のターゲットにされている」と。 商品に「紅麹」が入っていないかは異様なまでに気にするのに、コロナワクチンにどんな成分が入っていたのか、一体自分達が何を打たれたのかなど、大衆は全く気にしていない。

>さらに明太子入りの菓子を製造・販売する福岡県内の企業には「赤い見た目」という理由で50社以上の取引先から紅麹を使用しているか問い合わせが殺到。紅麹を使用していない旨を伝えても「不使用を証明してほしい」と言われることもあったという。 メディアに踊らされるバカなポンニチ人の民度は、新コロ騒動を経ても何も変わらないどころか、さらに劣化したような感すらある。 この国が滅びる日も、そう遠くないような気がしてきた。 そりゃ未だに無症状感染なんてアホな言説を信じて、一部でのマスク強制が未だになくならない国だ。 「赤いから紅麹が入っているのでは?」小売各社にも問い合わせが殺到 急激な売上ダウンも スーパーアキダイ秋葉社長「通常の3分の1、4分の1ぐらいの売れ行き…」 news.goo.ne.jp/article/abemat

Image

 

 

本日(4/2)の厚生労働大臣記者会見 厚労省は、自身のXの投稿に寄せられたコメントのうち、9件を隠す行為をした。 9件は、新型コロナワクチンに関する声だった。 隠したコメントの例 「コロナワクチンを接種して身体に異常があるとき方はどこに相談したら良いでしょうか?」 「そんなことより過去最大の薬害であるコロナワクチンの全面中止をしてください」 「新型コロナワクチンは回収しないのですね。おかしな話です。」 このような国民の声を非表示にすることを、武見大臣は正当化した。 隠したコメント9件はこちらHidden replies / X (twitter.com)

 

 

厚生労働省のホームページに刻まれました。 武見大臣会見概要 令和6年4月2日(火) 「過去最大の薬害であるコロナワクチンを全面中止してください」mhlw.go.jp/stf/kaiken/dai
 
Image
 
 
 
小林製薬の紅麹サプリから「プベルル酸」が検出されたものの腎臓への影響は現時点では不明、とのこと。 「紅麹」も「プベルル酸」も腎臓への影響は現在のところ不明ですが、一方新型コロナワクチンは接種後に「腎疾患」を発症したという論文が多数でています。 日本でのワクチンの接種開始は小林製薬の紅麹サプリの発売と同時期です。 ワクチン問題研究会のデータベースで検索ができますので是非。(腎疾患で検索) ↓ mcl-corp.jp/meditrans/revi
 
検索結果がこちら。 29症例を検討した論文などが日本語訳で紹介されています。
 
Image
 
 

 

これ、衝撃の資料なんですが、国はユーチューバーなどを使って意味のないコロナ煽りの宣伝に1年で「24億円」の無駄金を使ってます。 「ステイホーム」とか「ワクチン打って死んだ人ゼロ」とかやってましたよね? ヒカキンとかはじめしゃちょー使って。…

Image

 

Image

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

seven + 2 =