新型コロナウイルス

IHR国際保健規則55条違反と厚労省の誤魔化し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IHR:国際保健規則55条には、改定案は少なくとも4ヶ月前までに事務局長から各加盟国に通知されることになっているのですが、その期限である2024年1月27日になっても通知がなされず、質問された厚労省は誤魔化そうとしています。55条に反する運営は無効だということです。

 

ロバート・フィコ氏はスロバキアの首相である。彼は、議会で演説し、2万1000人の死をもたらしたコロナワクチン接種を推進した者たちの責任を追及している 彼の演説の概要: (ワクチンを推進してきた)皆さんは、ワクチン接種が引き起こした様々な心血管系の有害事象によってどれだけ死者数が増加したかについての統計を見たことがあるだろうか。  
 
でも、皆さんは、それを否定し、「ワクチン接種」が世界で最高のものであると主張している。 皆さんは、我が国にどれだけ期限切れのワクチンがあるのか、そして、我が国がどれだけのお金を無駄にしているかを知っているだろうか? 皆さんは、巨額の無駄使いをした。 皆さんは、経営について無知である。様々なコロナ対策は、他の国よりも大幅に病気にかかりやすくさせたものだと考えられるだろう。
 
皆さんは、ロシアなどの他の国を馬鹿にしたが、ロシアでは医師による個別の患者訪問の原則に基づいた医療を実施しており、スロバキアでの治療よりもはるかに優れた治療を行った。 我が国では21,000人が死亡したが、これは、不必要な医療機器や膨大な量のワクチン接種に傾倒した結果である。 欧州のことについてはもう話しもしたくないが、欧州委員会委員長は、秘密裏に巨額の大金をでワクチンを購入した。
 
製薬会社がこのコロナ騒動にどのような役割を果たしたのかについて、真実を知ることは決してないだろう。 このような状況に鑑み、スロバキア共和国政府では、この問題に対処するという政府計画を公約として決定た。 スロバキア国民は単純に答えを求めている。 ワクチン接種とは、本当のところ、何だったのか。 なぜ人々は、治験をしていない様々な実験的な「ワクチン」を接種されたのか。
 
なぜ人々にありとあらゆる薬物が使われたのか? なぜワクチン接種が行われたのか。 どんな理由で、誰から、どれほどの額のワクチンを、どれだけの量のワクチンを購入したのか? これらの問題に対処するために政府長官室を創設することにした。我々は、本日、政府委員を任命しただけでなく、様々な機関、特に国家主任医療責任者から情報を収集する権限も与え、国民健康情報センターに質問状も送付した。
 
私たちが入手できる情報に基づいて、実際に何が起こったのかを知りたい。チームを編成する準備ができている。 私は、政府と全てを調査し、その結果を公表し、コロナ禍で地球上で実際に何が起こったのかをスロバキアの国民に知らせることになると確信している。 今日、我々が知っていることが一つある。これまでの政府は、様々な医療機器やワクチンの不必要な購入で巨額の金を儲けていたが、そのコロナ対策は、完全に失敗であり、2万1000人が死亡した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

one × five =