新型コロナウイルス

gettr:ワクチンによる炎症と血栓症、接種者の皮膚と呼吸から伝播

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

倍元首相の暗殺事件後から問題として指摘されていることは、山上容疑者の弾丸はどのようにして右側のクビに銃創を作ったのかということです。左側から振り返っている時に、銃創のある右側はクビによって隠されており、まっすぐに飛んでいく弾丸は当たるはずはないということです。弾が出てこないことも疑惑を深めています。ケネディ暗殺事件を彷彿とさせますが、手口がよく似ていると指摘されています。

さらに安倍元首相の国葬反対が、異常なほど盛り上がりを見せていること、反安倍勢力に誰かが梃子入れをしている可能性もあります。単に反対運動ならこれほど盛り上がることはありません。焚き付けている外国勢力がいることを暗に示しています。そして元安倍グループに対して統一教会がらみのスキャンダル攻勢が仕掛けられ、安倍とそのシンパに対する異常なまでの攻撃です。この騒ぎは国民が単に反対するとか、というレベルを超えていると思います。DS,アメリカの匂いが。

ゲイツ財団の事業計画はワクチン開発とその市場展開だけ

ウイルスの出現によりCEPI事業計画が始動 #ゲイツ財団 #ワクチンの開発と市場展開 #CEPI
 
ビル&メリンダ・ゲイツ財団の巨大な権力の役割を果たし、パンデミックに対応するためにこれらの官民パートナーシップに資金を提供し、組織化をしている。彼らはこのすべてを牛耳っている。特に2,017年に立ち上げたCEPIと呼ばれる新しい機構だ。いわゆる疾病対策イノベーションセンターだ。その初期事業計画は公開されていた。主な内容に、彼らは直に来るパンデミックへの明確な対応計画である。その事業計画の唯一の内容は、ワクチン開発とその市場展開だった。
 
治療については一切言及しなかった。だからSARSの第2世代が出てきて私たちの海岸にやってきたと。CEPIビジネスプランが開発された。このすべてはそこにある。それは明確に人々の前で提示されていた。(筆者注:ビル・ゲイツはファイザー、モデルナ双方の株主であり、WHOへの上位出資者でもある。つまり世界中でワクチン接種させることは彼のビジネス
 

ファイザー機密文書「接種者の皮膚と呼吸からも他者に感染伝播」

1、ワクチン接種者の皮膚と呼吸からの放出物が、他者に感染を伝播する恐れがある 2、新生児への悪影響も考えられる #ファイザー #放出物 #ワクチン

製薬会社、特にファイザー社とモデルナ社が、研究のガイドラインを発表した。接種実施前にワクチンの安全性と有効性を測定する演技をした。ファイザー社のデータはネット上で見つかるはずだ。そのワクチン研究ガイドラインの67、68ページに記されている。ワクチン接種者の皮膚と呼吸から、何らかの物質が放出される。妊婦あるいは授乳期の女性に、何らかの形で影響を及す恐れがあると。その詳細を言わなかった。伝播とも呼んでいない。

しかし、接種したばかりの人と親密に接する人や、妊婦および授乳期の女性は注意が必要だ。だからファイザー社は接種者の皮膚と呼吸から、何らかのものが放出されることは知っていたのだ。それが有害である可能性もだ。妊婦と授乳期の女性が挙げられている理由はもちろん、胎児、新生児、乳児の免疫システムが未熟で、極めて脆いからだ。我々は通常、妊婦を対象に長期間の新薬テストは行わない。

敏感かつ弱い新生児に対する長期的な影響は計り知れないからだ。

8/18/2022【JP】2013年、20万人以上が参加したmRNA免疫調節薬の治験で、現在、わずか5人の生存者

残念ながら,

残念ながら、私が言ったことを誤解しているのは、あなただけではない。振り返れば、2013年の初めmRNAの免疫調節薬の治験に参加した。T細胞の抗体産生を変えることを目的としたmRNA免疫調節薬の臨床試験だった。ループスに効果的なだけでなく、潰瘍性大腸炎、クローン病、多発性硬化症にも効果的だ。ポイントは、この試験には20万人以上の被験者が参加した点だ。私を含め、全員が心停止を経験した。

現在、生存者は5人を下回る。だが私たちは、それぞれ少なくとも1回は心停止を経験していた。主治医によると、我々のうち生きているのは5人以下だそうだ。この治験は約1年間にわたり注射を打ち続けるため、合併症の発現には2年かかる。心筋炎、がん、心臓病、脳卒中等だ。だから、私は政府が協力する今回の自殺行為に参加しなかったのだ。

コロナワクチンによって数百万人が被害または死亡

経営者スティーブ・キルシュ: コロナワクチンで、何十万人ものアメリカ人が死亡し、何百万人もの人々が障害を受けた。ワクチン未接種の場合よりも、ワクチン接種によって障害を受けたり死亡したりする可能性が高い #コロナワクチン #死亡 #CCPウイルス #ワクチン災害

スティーブ、民主党と別れたのはいつ? 彼らが私の信頼を裏切ってからだ。ご存じのようにこれらの機関、例えばFDA:食品医薬品局、CDC疾病予防管理センター、NIH:国立衛生研究所はコロナワクチンは安全で効果的だと言っている。しかし、友人が死んだり障害を受けたりするのを見始め、データに目を向け始めたとき、コロナワクチンは間違いなく、人類史上作られた最も危険なワクチンだと気づいた。

その致死率は天然痘ワクチンの1000倍だ。これは危険すぎて絶対に使用してはいけない。しかし、民主党議員にこれに注意を向けさせることができない。私が得た最大限の結果は、ロ・カナは私を彼のスタッフに押し付けたが、彼女は2か月後に返信してくれ、私が送ったものを読んだかと尋ねたら、彼女はノーと言った。それらのデータはCDCと矛盾しているため、絶対に間違っている。だから彼女は見てもいない。これが最終結果だ。

しかしあなたはここで止まらず、独自の調査を行った。何を見つけた? どのような具体的な発見があった? 結果を発表した時、世界の反応は?

私が見つけたのは何十万人ものアメリカ人がワクチンで死亡した、何百万人もの人々が病気になった。明らかにワクチンを接種していない人と比べて、人々はワクチンで病気または死亡の可能性が高くなる。だから彼らの言うことは現実とは正反対だ。保守的なラジオ番組のコメンテーターがいる。彼の名はウエイン・ルート。彼は8か月前に結婚式を挙げた。保守派が半分。

まあ、結婚式の参加者はほぼ保守派だ。しかし、半分はワクチン接種済み、半分は未接種。彼が気付いたのはワクチン接種者100人のうち26人が深刻な健康障害を受けた。その中に7人が既に死亡した。しかし、未接種グループでは健康上の問題のある人と死亡者はゼロだ。ワクチンが安全である場合、このような状況は統計的に起こり得ない。

FDAは全ての臨床データを無視した訳は?

『ヘブンHeaven』番組の解説「FDAが、臨床データや実験データを無視し、動物実験しか終了していない治験ワクチンを児童ワクチン接種計画に直ちに導入した訳は何か?それは、背後の製薬大手の利権によるものだ」 #ワクチン薬害 #児童救助 #ヘブン(Heaven) #ウィリアム王 #Eglise医師

FDAは何故すべての臨床データや実験データを無視しているのか。そして動物実験しか終了していない治験ワクチンを、直ちに乳幼児に導入した。それは背後で製薬大手が利権のために推し進めたものだ。青少年を含め成人用の新型コロナワクチンが、緊急使用承認の時間切れになると、製薬会社はもはや緊急使用許可に伴う法的免責を失ってしまう。この免責の盾をつかむ最後の希望として、彼らは児童への使用授権を認定してもらったわけだ。

一旦、0~18歳の児童がワクチン接種の対象になる場合、製薬会社は永久的な法的免責が得られる。これが彼らの唯一の目的だ。だから、あらゆる事実から目を背け。誰が死亡しようがどんな災難が起きようが、一切顧みることなく児童への緊急使用授権の獲得にのみ専念した。最終的に児童ワクチン接種計画に組み込ませたのだ。

医師と看護師は目を覚ませ、患者に忠実にしろ

あなたが医者なら、もし、今起こっていることに少しでも気づき、これが間違った、正しくないと分かっているなら、これ以上黙っていないでください。 #マーロン博士 #ヒポクラテスの誓い

もしあなたが医者の一人なら、あなたが今起こっていることに少しでも気付いているなら、それが間違っていると、正しくないと解っているなら、これ以上黙っていないでください。ピーター・マクローフとマローン博士、ピエール・クオリー、そして勇敢な医師たちだけに大衆に警告するよう求めてはいけません。彼らは助けを必要としています。実は我々には、この問題を認識している何千も何万人もの医師の協力が必要です。

皆さんが団結する時こそリスクが減ります。アメリカ国民に素直に真実を語りましょう。お医者さんや看護師さん、勇気を出して立ち上げよう。巨大な団体として、一致団結して、このような狂った行為を終わらせよう。あなたたちが医学教育とヒポクラテスの誓いを立てたときの初心に戻ろう。まずは患者に忠実にせよ。患者をどのようにケアすべきかという点で、決定を下す人になった時。医者の皆さんお願いします。医者としての職責を果たしてください。

コロナワクチンは炎症と血栓症を誘発

スチュアート・タンクスリー博士: 科学的なエビデンスがすでに明確だ、これらの有毒な生物学的物質の注入を止めなければならない。現在に発生している癌の数は、ワクチンに使用されるmRNAプラットフォームが危険であるだけでなく、それらを細胞に輸送するために使用される脂質ナノ粒子、および脂肪エンベロープ自体が病気を引き起こし、炎症や血栓を発症させる可能性があることを示唆しています。 #CDC #mRNA #がん #コロナワクチン

私たちは今、どこへ向かえば良いのでしょうか? CDCが180度の大転換を見せている今、私たちはどこへ向かうべきなのでしょうか。

CDCは今、彼らの失敗を認めています。私はこの機会を利用すべきだと思います。CDCは数え切れないほどの過ちを起こしてきましたが、根本的にそれを正したいのなら、懺悔のように犯した過ちを認めなければならない。なのに、CDCがより多くの責任に負わせるのは、全く逆方向だと思われます。さて、私たちが必要とする是正措置は、科学的な証明がすでに明確にしたと思います。私たちはこれらの有毒な注射と生物学的薬剤を止めなければなりません。

今、発生している癌の驚くべき数は、彼らが使用するmRNAプラットフォームが危険であるだけではなく、細胞までの輸送ツールとしての脂質ナノ粒子や脂肪エンベロープ自体が病気を引き起こし、私たちの身体を助けて、癌やその他の疾病から私たちを保護する遺伝子を抑制してしまいます。コロナワクチン接種を完全に中止するとともに、ヒドロキシクロロキンやイベルメクチンのような、長年の安全な医薬品を広く使用させなければなりません。

しかも、誤導されたり不幸にも騙されている医者たちを至急に動員しなければなりません。彼らに新型コロナウイルスと感染症の科学的原理と、ワクチンが引き起こしている炎症と血栓の事実を理解してもらうべきだ。

ピーター・マッカロー博士は、ファウチが押し出されたコロナワクチンについての虚偽の主張を指摘した

ファウチは嘘をつき、多くの点でアメリカ人に言葉では言い表せない傷を負わせた。ワクチンはコロナウイルスに何の役にも立たない。 #ファウチ #偽情報 #コロナワクチン接種者

ファウチは一連の虚偽の情報を公にした。まず彼はワクチンが感染コードを遮断すると言った。覚えていると思うが、バイデン大統領もそう言っていた。また夜間TV司会者の一人レイチェル・マドーも『ご存じのようにワクチンが感染コードを遮断することは知られている』と言った。しかし、2,021年にはワクチンを接種した何万人ものアメリカ人が入院して死亡した。この主張は事実によって覆された。

2番目の誤った主張は『ワクチンは感染を止めるものであり、一度接種すれば他人にウイルスを感染させない』ということだ。CDCのワレンスキー所長はTVに出演して『聞いて下さい、それは事実ではない。私たちの数十件の研究でワクチン完全接種者同士でも、お互いに伝染することが明らかになった』と語った。実際これは昨年、ワクチンを義務化しない根拠として使われるべきだった。

そして3番目の誤った主張は、『ワクチンはコロナ症状を軽減する』と言うことだ。つまり、例え上記の二つが機能しなくても、とにかく、コロナ感染のリスクを減らせるということだ。しかし、事実は全くそうではない。現在入院と死亡を主要評価項目とする無作為試験で、ワクチンの効果を示したものはない。無作為試験からの2次分析も行われていない。そして、そのような主張をする観察研究は無効だと思う。

最近、米国医師会雑誌にYoung-Joonらが発表した論文によると、ワクチンを1回、2回、3回、さらには4回接種しても、感染後の状況は全く変わらない。だからワクチンはコロナウイルスに何の役にも立たないと言えるのだ。

「パクスロビド」は最も毒性の強い薬の一つ、コロナの治療には使用できない

パクスロビドは最も毒性の強い薬の一つで、32種の医薬品ではなく、32類の医薬品と相互作用を持っている。 #コロナウイルス #パクスロビド #リトナビル

傍観者にしろ、または関係者にしろ、今あなたを救うクスリは何だと思うか? 『パクスロビド』だと思うだろうか。

現在コロナの新しい治療薬として『パクスロビド』が薬剤師による処方が許可された。この問題についてお話しいただけるだろうか。なぜなら、これは彼らの業務範囲を超えているからだ。

鑑別診断を行い、どのような治療をするか決めるのは彼らの業務範囲を超えている。そして彼らは猛毒なクスリを配布された。薬はよく知られているMotrinとは違う。パクスロビドは最も有毒なクスリの一つで、32種の医薬品ではなく、32類の医薬品と相互作用を持っている。私が知っている限り、これほど毒性が強いクスリは他にないかも知れない。リトナビルの危険性については、枠囲み警告が表示されている。

現在このクスリは『コロナ陽性なので治療薬が欲しい』と訴える患者さんに処方されている。彼らは実際にAI型アプローチのような画一的な対処法をとっている。残念ながら実際の患者さんの既往歴確認と健康診断を行っていない。

ニック・カーター氏、「ファウチは世間の軽蔑の中で辞任すべきだ」

Menzies Research Centreの事務局長ニック·カーター氏:ファウチは、大衆に説明すべきことが沢山あると思います。特に、現在ではやり過ぎや間違いだと思われることについてです。この全てが彼から始まり、彼によって推進され、世界中に広がりました。私は彼の結末が非常に悲惨だと思います。 #ファウチ #責任追及

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

2 + 16 =

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。