めまい

どうしても治したいあなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
身体を整える

こんにちは、野中です。

今まで睡眠時無呼吸症候群、めまい、耳鳴り、耳の圧迫感との戦いを見て頂きましたが、如何でしたか?

これらの病気は治らない、または治り難いとされてきました。メニエール病や内リンパ水腫は、厚生労働省の難病指定疾患とされ、睡眠時無呼吸症候群は根治が難しい(ほとんど聞いたことがない)と言われています。

そのためマウスピースやCPAPを使っている人は一生使い続けなくてはならず、この間にかかる金銭負担やメインテナンスの労力、身体的、精神的な負担は莫大なものとなっています。

耳鼻咽喉科の外来を見ると、毎日これらの症状で訪れる人たちが如何に多いか。私が行った病院でも、隣の人の会話から聞こえてきます。睡眠時無呼吸ではないか?急に『めまい』がする、検査に来たのだけれど、どうすれば良いのか。

病院では高額な料金(PSG検査\50,000)を取って検査はしてくれるものの、いざ治療法となると対症療法しかありません。

どうしたら良いのか?何が原因で、どうすれば治るのか?

この答えについて現在の医療は、何も教えてくれません。多くの人が、治してくれる医師を頼ってドクターショッピングを繰り返し、その果ては医療難民となっていきます。社会生活は奪われ、精神的にも追い詰められていきます。難病とされた以上、医療は無力です。かくいう私も探せる限りの医療機関を渡り歩き、診察を受け、その度に意気消沈していました。

そのような中で私は別の方法を取ることを決め、試行錯誤で実行に移していきました。今まで読んで頂いた記事の中に具体的に書いてあると思います。もちろんやり始めてすぐに結果が出る訳はありません。何度も何度も繰り返して、失敗も繰り返して、何が効果があるのか、何がダメなのか、自分の身体を材料に効果を確めて行きました。

そして9年かかってようやく病気の理由を突き止めることが出来ました。そうです、理由のない病気はありません。この『改善に挑戦する人のための道場』は私の積み上げてきた成果を、あなたに提供するものなのです。

理由が分かった以上、あなたはもう迷う必要はありません。

いま、あなたに必要なことは、本物と偽物を見極めることです。

 

※ ただし、病気と仲良く付き合って生きたい人、医者任せ、人任せで自分では何もしない人、疑うばかりで信じられない人は、ここから退出願います。

 

あなたがここに挙げた病気で本当に苦しんでいるなら、

どうしても治したい!と思うなら、

私にはお手伝いできることがあります。

どうぞ、下のリンク

『改善道場会員登録ページ』をクリックしてください。

翌日の昼12時00分まで会員ページを無料で見ることが出来ます。

ここでどんなことをやっているか、自分の目で確かめてください。

 

          会員登録ページ

 

ご不明の点、質問等ありましたらメールにてご連絡ください。⇒ お問合せフォーム

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会員ページを無料で見るには

無料会員に登録いただくと翌日昼12時00分まで無料で会員ページをご覧になれます。


問題が分かったところで具体的にどうすれば良いのか、ビデオと画像にて解説しています。


風邪をひかないための、お役立ち情報もあります。


無料会員登録

コメントを残す

*

twelve − 11 =